エプソン98互換機の内蔵電池


エプソン98互換機で使用されている,カレンダ時計保持用およびレジューム(ノート機の場合)用の内蔵電池です.ノート機でACアダプタから電源供給を行わずに本体を駆動させるためのバッテリーは,本記事では扱いません.

Li-ion一次電池(?)であるCR17335SE(3V-1,800mAh)2本直列接続をCR7350SE-R(3V-2,200mAh)2本直列接続で置き換えている例が,ヤフーオークションの出品物(PC-286X,PC-386)でありました.

Ni-Cd二次電池であるGB50H-3(3.6V-50mAh)をNiMH(ニッケル水素)二次電池(3.6V-80mAh)で置き換えている例を見ますが,トリクル充電であるので,後者が前者の倍以上の容量であれば問題はないといいます(おふがおさんの2028年2月28日のツイート を参照).


■デスクトップ機
・PC-286MODEL 0
   SANYO CR17335SE(3V-1,800mAh,Li-ion一次電池?,Li-MnO2一次電池?)2本直列接続
・PC-286
・PC-286U
・PC-286US
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286UX
・PC-286X
   SANYO CR17335SE(3V-1,800mAh,リチウム一次電池?)2本直列接続
・PC-286V
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286VE
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286VF
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286VG
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286VS
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286VX
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286VJ
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-286C(PC CLUB)
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386
   SANYO CR17335SE(3V-1,800mAh,リチウム一次電池?)2本直列接続
・PC-386V
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386VR
・PC-386S
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386G
・PC-386GE
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386GS
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386M
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386P
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-486P
・PC-486GF
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池 または 直付けコイン電池(3V,Li-ion,VL2330か?)
   ※樽型電池(GB50H-3)用の実装箇所(白線矩形パターン,BA1)とコイン型電池の実装箇所(白線円形パターン,BA2)が半分ずつ重なっており,樽型・コイン型のどちらの電池も実装できるようになっている.GRでも同様.
・PC-486GR
   直付けコイン電池(3V,Li-ion,VL2330か?)
・PC-486GR+
   直付けVL2330
・PC-486GR Super
・PC-486HG
・PC-486HX
   直付けVL2330
・PC-486HA
・PC-486SE
   Panasonic VL2330,もう1個直付けコイン電池(WWW上の画像では型番が十分に判読できないが,??n?so??c と +3V の文字列が読み取れるようでもあるので,VL2330が2個か)
・PC-486SR
・PC-486FE
・PC-486FR
・PC-486FS
   直付けVL2330
・PC-486MU
   直付けVL2330
・PC-486MV
   直付けVL2330
・PC-486MS
・PC-486MR
・PC-486ME
   直付けVL2330
・PC-486RS
   直付けVL2330
・PRO-486
   GS SAFT GB50H-3(3.6V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-586RA
   直付けVL2330
・PC-586RT
・PC-586RV
   直付けVL2330
・PC-586RX
   直付けVL2330
・PC-586RJ
・PC-586MV


■ノート機
・PC-286NOTE Executive
・PC-286NOTE F
・PC-386NOTE A
・PC-386NOTE AE
   GS SAFT GB50H-5F(6.0V-50mAh)か?
・PC-386NOTE AR/ARX/ARC
・PC-386NOTE W
   GS SAFT GB50H-5F(6.0V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-386NOTE WR
   GS SAFT GB50H-5F(6.0V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-486NOTE AS/ASD/ASX/ASC
   GS SAFT GB50H-5F(6.0V-50mAh) Ni-Cd二次電池
・PC-486NOTE AU/AUX/AUC
   GS SAFT GB50H-5F(6.0V-50mAh)か?
・PC-486NOTE AV/AVX/AVC
   GS SAFT GB50H-5F(6.0V-50mAh)か?
・PC-486NAT
・PC-486PORTABLE(PC-486PT1)
   ホルダ付きCR2032 および 細長く黄色いNi-Cd(二次?)電池[4.8V-45mA,MODEL 4N-50(以下の文字列不明)]


■ラップトップ・BOOK
・PC-286L
   直付けの細長い黄色い電池(3.6V-45mAh,Ni-Cd二次電池?)
・PC-286LE
・PC-286LF
・PC-286LP(PC ONE)
・PC-286LS/LST
   直付けの細長い黄色い電池(PC-286Lのものと外観が同じという.であれば3.6V-45mAh,Ni-Cd二次電池?)
・PC-286BOOK
   GS SAFT GB50H-5(6.0V-50mAh) または GB250H-5(6V-280mAh) Ni-Cd二次電池
   ※GB50H-5とGB250H-5は形状が異なる.
・PC-386LS/LSC/LSR
   直付けの細長い黄色い電池(PC-286Lのものと外観が同じという.であれば3.6V-45mAh,Ni-Cd二次電池?)
・PC-386BOOK L/LX/LC
   GS SAFT G8250H-5(6V-280mAh) Ni-Cd二次電池


トップページ