PC-98で採用されている
液晶パネルの型番


液晶ディスプレイを本体の一部とするPC-98で採用されている液晶パネルの型番です.一部の機種のものはまだ判明していません.本体の型番に続く括弧内の文字列は内蔵ウィンドウアクセラレータチップです.液晶パネルのサイズ・最大解像度・発色数(注)・内蔵ウィンドウアクセラレータチップの型番は,いずれも主として With98ぱそこん倶楽部 --> PC-98 --> PC-98資料室 のデータ(後者はNECから提供を受けていると思われます)に拠り,一部を NEC LAVIE公式サイト --> サービス&サポート --> 商品情報検索 の検索結果と一部の機種のカタログで確認しました.前者と後二者とで記述に違いがある場合には,後二者の記述に従いました.
 注:発色数は最大解像度でのものを示しました.これはウィンドウアクセラレータのディザリング機能により実現された場合のものも含んでいます.この事項は内蔵ウィンドウアクセラレータチップの型番とともに,液晶パネルの型番との関連性は低いようです.

試運転さんに多くの情報をいただくとともに,ツイッターで情報提供を呼びかけていただきました.またリウさんと通りすがりですさんにPC-9821Na12/H・Nb10・Nr150/S20の液晶パネルの解像度の誤記についてご指摘いただきました.またリウさんに誤記のご指摘をいただきました.

NEC製の液晶パネルは,枝番がわずかでも異なると全くの別物となり,元々取り付けられていたのものと枝番が異なるにもかかわらず物理的には取り付け可能なパネルを取り付けてしまうと,PC本体が破損する場合があるといいます[例:NL6448AC30-09の代わりにNL6448AC30-10を取り付け:JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照].PC-9821Na12/Hで,緑色の被覆の太いコードが出ている NL8060AC26-05 を NL8060AC26-02 に交換した場合,MS-DOS画面(16色モード)では問題ないものの,Windowwsの画面(256色モード)では表示が乱れるとの報告もあります(yqkさんの2021年10月19日20日のツイートを参照).

情報収集中であり,データは今のところ液晶パネルの型番ごとに整理してはおらず,記述が雑然としていますので,必要であれば複数の機種の項をご覧下さい.


□ TFT液晶機

■サイズ不明,640×400ドット,8色
・PC-9801T model F……NEC NL1920G400AC9-03,品名 93BL-M-2 B C,P/N 136-851334-GRP-A
 [おふがおさんの2022年4月2日のツイート(12)を参照]

■サイズ不明(8.9インチ?),640×400ドット,16色
・PC-9801NC……NEC NL6440AC30-04
 (Flyingharuka@FF14中国鯖休止中さんの2021年2月14日12月22日のツイートを参照)
  ※NL6440AC30-04はPC-9801NA/C・NX/Cでも使用できるようです(Flyingharuka@Genshin中国鯖さんの2021年10月5日のツイート を参照).

■8.9インチ,640×400ドット,16色
・PC-9801NA/C
・PC-9801NX/C
  ※PC-9801NA/C・NX/CでNL6440AC30-04が使用できるようです(Flyingharuka@Genshin中国鯖さんの2021年10月5日のツイート を参照).

■9.5インチ,640×480ドット,256色
・PC-9821Lt……NEC NL6448AC30-12
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照]
・PC-9821Ne……NEC NL6448AC30-06,品名 94BLM-4
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事) と おふがおさんの2021年1月6日のツイート を参照]
・PC-9821Ne2(GD5428)……NEC NL6448AC30-10,品名 94BLM-10
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事) と てんまにちゃんさんの2021年11月7日のツイート を参照]
・PC-9821Ns(GD5428)……NEC NL6448AC30-10,品名 94BLM-10
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事),きょろサンチームさんの2021年1月29日のツイート,および ex709さんの2021年9月6日のツイート を参照]
・PC-9821Ts(GD5428)
  ※ex709さんの2021年9月6日のツイート にNL6448AC30-10ではないかとの記載がありますが,Tsの実物はPC/AT互換機化工作のために解体済みで確認できないようですので,参考情報として記載します.

■9.5インチ,640×480ドット,1,677万色
・PC-9821Nf(GD5428)……NEC NL6448AC30-09,品名 94BLM-9
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事) と きょろサンチームさんの2021年2月17日のツイート を参照]
・PC-9821Np(GD5428)……NEC NL6448AC30-09,品名 94BLM-9
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事),XYZの実験室 --> PC-9821NP/340W 6時間でモニターブロー(汗)極上品?だったのに・・・(2015年11月21日の記事),きょろサンチームさんの2021年2月17日のツイート を参照]
・PC-9821Es(GD5428)……NEC NL6448AC30-09
 (ex709さんの2021年7月23日のツイートを参照)
  ※液晶ディスプレイモジュールなしのモデルである,PC-9821Es/340U用の専用TFTフルカラー液晶ディスプレイ PC-9821ES-E02 の液晶パネルも同じかは不明.

■9.5インチ,640×480ドット,26万色
・PC-9821Lt2(Cyber9320)……NEC NL6448AC30-12
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照]
・PC-9821La10/5・/8(Cyber9320)……NEC NL6448AC30-12
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照]

■10.1インチ,640×480ドット,1,677万色
・PC-9821Ne3(Cyber9320)……NEC NL6448AC32-03
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事) と yqkさんの2020年11月3日のツイート を参照]

■10.4インチ,640×480ドット,1,677万色
・PC-9821Na13/C(GD7548)……NEC NL6448BC33-21
 (つねごんさんの2021年10月2日のツイート を参照)
  ※つねごんさんの上記のツイートでは,Nb(Nb7/5・/C8とNb10/5?)の液晶パネルと同じとあります.ロットにより使用されているパネルが異なるのでしょうか.
  ※※NL6448BC33-21はNL6448AC33-13と互換性がある(取付用のネジ穴の位置も一致)といいます(Flyingharuka@Genshin中国鯖さんの2021年10月5日のツイート を参照).
  ※※※NL6448BC33-21はNL6448BC33-20とも互換性がある可能性があります(つねごんさんの2021年10月5日のツイート を参照).
・PC-9821Nx(Cyber9320)……NEC NL6448AC32-03
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照]
・PC-9821Nb7/5・/C8(GD7543)……NEC NL6448AC33-13/NEC NL6448BC33-21,品名 104BLM-10
 [前者はwildcatさんの2021年9月4日のツイート を参照.後者はXYZの実験室 --> PC-9821Nb7 液晶モニター分解 NL6448BC33-21(2015年11月26日の記事)を参照.後者の記事では機種名がNb7とだけありますが,つねごんさんの2021年10月2日のツイートで,Nb(Nb7/5・/C8かNb10/5を指していると考えられます)とNa13/Cの液晶パネルは同じとありますので,こう断定しました.またきょろサンチームさんの2022年6月18日のツイート にある "Nb" の液晶パネルも後者であり,これはPC-9821Cr13で使用可能であったということから(きょろサンチームさんの同日の年6月14日のツイート を参照),Nb7/5・/C8のいずれかのものと断定しました]
・PC-9821Nb10/5(GD7548)……NEC NL6448AC33-13
 (wildcatさんの2021年9月4日のツイート を参照)
  ※NL6448AC33-13はNEC製液晶ディスプレイ "PC-KP511" にも採用されています(NL6448AC33-13,品名 104BLM-1)(らんぷさんの2021年10月2日のツイート を参照).
・PC-9821Cr13(GD7548)……NEC NL6448BC33-21,品名 104BLM-10
 (きょろサンチームさんの2021年9月4日のツイート を参照)

■10.4インチ,800×600ドット,65,536色
・PC-9821La10/S8(Cyber9320)
・PC-9821Na7(Cyber9320)……NEC NL8060AC26-05
 [のびっこサンチームさんの2022年1月9日のツイート(12)を参照]
  ※のびっこサンチームさんの2022年2月3日のツイートに,Na7の液晶パネルか液晶ディスプレイモジュールには複数の種類があるようにも読める記述があります.またのびっこサンチームさんの2022年6月18日のツイート に,Na7 の液晶パネルには NL8060AC26-02(インバータ基板と一体化したパネル)とNL8060AC26-05[インバータ基板が独立した(別基板となっている)パネル]とがあり,現在は前者を取り付けているとの記述があります.これらのツイートは,Na7ではNa9(やNa12/H?)と同じく NL8060AC26-02 と NL8060AC26-05 の二種類の液晶パネルが使用可能であることを示しています.Na9では NL8060AC26-02 と NL8060AC26-05 は特定のCPU基板(マザーボードのことでしょうか)とセットでなければ使用できないといいますが[つねごんさんの2022年6月19日のツイート(12)を参照(注)],Na7ではこの問題はない(筆者は今のところNa7で元々 NL8060AC26-02 が使用されている個体を確認していません)ということなのでしょうか.
    注:2のツイートの最初の部分(12.1インチ液晶パネルを持つ機種に関するコメント)は,どの機種(Na12/SとNa13/H?)のどの型番の液晶パネル(複数あるようにも読めます)に関するものなのか,PC-9821Na族に関する知識を全く欠く筆者にはわかりません.
・PC-9821Na9(Cyber9320)……NEC NL8060AC26-02,品名 104BLM-11/NL8060AC26-05,但し両者に互換性なし
 [前者(NL8060AC26-02)については,つねごんさんの2021年10月2日のツイート,わんくんさんの2022年3月20日6月18日のツイートを参照]
  ※後者(NL8060AC26-05)については次のように考えました:
   (1) つねごんさんの2021年11月12日のツイート に,Na7の液晶パネルにはNa9の "片割れ" と同じ液晶パネルが使用されているとあります.Na9にはNa9/H8という1モデルしかないため,"片割れ" の語が何を指すものかわからなかったのですが,モデルは一種類でも,使用されている液晶パネルには(ロットにより)二種類のものがあると考えればこれは理解できます.のびっこサンチームさんの2022年1月8日のツイート にも,Na7の液晶パネルがNa9で使用できたと取れる記述があります.
   (2) Na9の液晶パネルには二種類あるとはっきり書かれたツイートが現れました[つねごんさんの2022年6月19日のツイート(12)を参照],またこれらツイートには,両パネルの間には互換性はなく,特定のCPU基板(マザーボードのことでしょうか)とセットでなければ使用できないともあります.後者のツイートと,のびっこサンチームさんの2022年6月18日のツイート から,これらの液晶パネルは NL8060AC26-02 と NL8060AC26-05 であると考えました.
   (3) 以上より,Na9では NL8060AC26-02(インバータ基板と一体化したパネル)とNL8060AC26-05[インバータ基板が独立した(別基板となっている)パネル]が使用されていると断定しました.両者に互換性はなく,液晶パネルを交換する場合には,元々使用されていた型番のものと交換する必要があります.
・PC-9821Na12/H(Cyber9320)……NEC NL8060AC26-05/NL8060AC26-02(注),但し両者に互換性なし
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事),Dさんの2020年7月27日のツイート,yqkさんの2020年11月3日のツイート,わんくんさんの2022年5月17日のツイート(以上L8060AC26-05),yqkさんの2022年8月10日のツイート(NL8060AC26-02) を参照]
 注:yqkさんの2022年8月10日のツイートで, NL8060AC26-05(インバータ基板分離型)の他に本機種で使用されているという液晶パネルの型番を NL8060AC26-02(インバータ基板一体型) と確定できました.以下はこの報告が出る以前の推測の記録で,今となっては意味のないものですが,消さずに残しておきます : Na12/Hの液晶パネルには,インバータが別基板となっているものとそうでないもの(パネルと一体化したもの)とがありますが,相互に互換性はないといいます(つねごんさんの2020年11月4日のツイートを参照).Na12/Hの液晶ディスプレイパネルにはNL8060AC26-05(yqkさんの2020年11月3日のツイート で,インバータ基板が液晶パネルと別になっていることが示唆されています)ともう一種類あるということでしょう.つねごんさんの2022年6月19日のツイート(12)に,10.4インチサイズのNa(Na9に関する話題ですので800×600ドット,65,536色のものと判断できます)の液晶パネルには NL8060AC26-02(インバータ基板と一体化したパネル)とNL8060AC26-05[インバータ基板が独立した(別基板となっている)パネル]があり,相互に互換性がない[元々のCPU基板(マザーボード?)との組み合わせでなければ動作しない]とありますので,Na12/Hでも NL8060AC26-05 の他に NL8060AC26-02 が使用されているものがあると考えられます.
  ※Na12/H,Na12/S,Na13間で液晶パネル(液晶ディスプレイモジュール丸ごと?)が交換できるようですが[さと@ちゅんちゅん○さんの2020年7月27日のツイート(12)を参照],筆者はこれらの機種の実物を知らないため,詳しいことはわかりません.
・PC-9821Nb10/S(GD7548)……NEC NL8060AC26-05
 (yqkさんの2020年11月3日のツイートを参照)
  ※PC-9821Nb7/5・/C8/Nb10/5の NL6448AC33-13(10.4インチ,640×480ドット)とは(解像度が異なるので当然でしょうがが)互換性がないようです(てんまにちゃんさんの2022年2月21日のツイート を参照).

■10.4インチ,800×600ドット,1,677万色
・PC-9821La13(GD7555)……NEC NL8060BC26-13
 [くろわんこのPC分室 --> 98Noteメンテナンス --> Aile編(PC-9821La13) を参照]
  ※NL8060BC26-13はPC98-NX Aile NX AL13Cでも使用されています[上記のAile編(PC-9821La13)の記事を参照].

■12.1インチ,800×600ドット,65,536色
・PC-9821Na12/S(GD7548)……NEC NL8060BC31-01,品名 121BLM-3
 (yqkさんの2021年2月3日のツイートを参照)
  ※NL8060BC31-01とNL8060BC31-02はネジ穴の位置とバックライトケーブルの位置が異なるものの信号ピンのアサインは同じであるため,バックライトケーブルを延長すれば,NL8060BC31-01の代わりにNL8060BC31-02が使用可能といいます(姫香さんの2021年11月27日のツイート,つねごんさんの2022年2月21日のツイート,のびっこサンチームさんの2022年2月21日22日 のツイートを参照).両者は(信号?)コネクタの位置だけが異なり,電気的には互換性があるとの情報もあります(つねごんさんの2022年2月20日のツイート を参照).Na13のNL8060BC31-01の代わりにNr266の液晶パネル(NL8060BC31-02と思われます)を接続した画像が,つねごんさんの2022年8月13日のツイート にあります.
・PC-9821Na13/H(GD7548)……NEC NL8060BC31-01
 (Dさんの2020年7月27日のツイート と yqkさんの2021年2月3日のツイートを参照)

■12.1インチ,800×600ドット,1,677万色
・PC-9821Ls150(GD7555)……NEC NL8060BC31-02
 (JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nw及びNr後期型 を参照)
・PC-9821Nw150(Cyber9385-1)……NEC NL8060BC31-02
 [PCB-GAME-ROOM --> [PC-9821ノート改造] --> No.28 PC-9821Nw,Nr筐体の液晶を交換する(SVGA) (2001年8月16日の記事),第三研究所所長のブログ --> PC-9821Nw150とPC-LV16C/WSの液晶パネル(2014年5月18日の記事),うっち~のほーむぺ~じ --> 独り言みたいな日記 --> 2016年10月(2016年10月5日の記事)を参照]
  ※NL8060BC31-02はPC98-NX Aile NX AL20Cでも使用されています(試運転の資料館 --> 電算機部 --> FM TOWNS SN の偏光板を張り替える を参照).またNL8060BC31-02やNL8060BC31-09は,LaVie NX LV13C/WS,LV16C/WS,LV20C/WS,LW20/42D,VP13C/WS,VP16C/WSでも使用されているといいます[LaVie NX LV16C/NSの液晶パネルはASAHI GLASS(旭硝子,AGC) AA121SB11][うっち~のほーむぺ~じ --> 独り言みたいな日記 --> 2016年4月(2016年4月26日の記事),2016年10月(2016年10月5日の記事)を参照].
  ※※PC-9821Nw150は,PC-LV16C/WS modelDAF1[液晶パネルはASAHI GLASS(旭硝子,AGC) AA121SB11]と(液晶パネル単独でなく)液晶ディスプレイモジュールを丸ごと交換することが可能といいます[第三研究所所長のブログ --> PC-9821Nw150とPC-LV16C/WSの液晶パネル (2014年5月18日の記事)を参照].なおNL8060BC31-02とAA121SB11自体は,ネジ穴の位置・バックライトに接続するコードの位置・信号コネクタの位置のいずれも異なっており[うっち~のほーむぺ~じ --> 独り言みたいな日記 --> 2016年4月(2016年4月26日の記事)を参照],信号コネクタのピンアサインも異なっているようです(姫香さんの2021年11月29日30日のツイート を参照)(注).しかし一方で信号コネクタのピンアサインが同じと示唆する情報もあります(つねごんさんの2022年8月19日のツイート を参照).
     注:うっち~のほーむぺ~じ --> 独り言みたいな日記 --> 2016年10月(2016年10月5日の記事)では,LV16C/NSのAA121SB11をNw150のNL8060BC31-02に(液晶パネル単体でなく)信号ケーブルごと交換して画面の表示に成功しています.
・PC-9821Nr13/S(GD7556)
  ※Nw150のものと同じとの情報,またNr150/233/266/300のものと同じ(Nw300といった機種はありませんので,これらの機種と解して間違いないでしょう)との情報があります(つねごんさんの2021年9月19日2022年2月20日のツイートを参照).
・PC-9821Nr15(Cyber9385)……NEC NL8060BC31-01,品名 121BLM-3[/ASAHI GLASS(旭硝子,AGC) AA121SB11(? ※※を参照)]
 (JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nr前期型 および つねごんさんの2021年9月19日のツイートを参照)
  ※Nr15のNL8060BC31-01の代わりにNr233のNL8060BC31-02(な筈です)を取り付けた例があります(つねごんさんの2022年8月14日のツイート を参照).NL8060BC31-01とNL8060BC31-02の互換性についてはPC-9821Na12/Sの項を参照.
  ※※Nr15に ASAHI GLASS(旭硝子,AGC) AA121SB11 が取り付けられていたとの報告があります(のびっこさんの2022年8月18日のツイート を参照).上記のように,信号コネクタのピンアサインはNL8060BC31-01とNL8060BC31-02では同じですが,NL8060BC31-02とAA121SB11では異なるため,NL8060BC31-01ととAA121SB11の信号コネクタのピンアサインも異なると考えられます.この事例では,液晶パネルがAA121SB11に交換されていたのではなく,液晶ディスプレイモジュールとしてPC-LV16C/WS modelDAF1のものが取り付けられていたのかもしれないとも考えましたが(PC-9821Nr150の項を参照),液晶ディスプレイモジュールはNr15のものですので(のびっこさんの2022年8月19日のツイート を参照),AA121SB11が使用された液晶ディスプレイモジュールが取り付けられたロットのNr15なのかもしれません.
・PC-9821Nr150/S20(Cyber9385-1)……NEC NL8060BC31-02
 [くろわんこのPC分室 --> 98Noteメンテナンス --> Lavie編(Nw150、Nr150/S20、Nr233、Nr266、Nr300) を参照]
  ※この機種以降(のNr型番機?)ではNL8060BC31-09が使用されているとの説があります[JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nw及びNr後期型 および 第三研究所所長のブログ --> PC-9821Nw150とPC-LV16C/WSの液晶パネル (2014年5月18日の記事)を参照].一方でNL8060BC31-02が使用されているのではないかとの推測もあります[PCB-GAME-ROOM --> [PC-9821ノート改造] --> No.28 PC-9821Nw,Nr筐体の液晶を交換する(SVGA) (2001年8月16日の記事)を参照].両者は同等品との情報もあります[JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nw及びNr後期型 および 第三研究所所長のブログ --> PC-9821Nw150とPC-LV16C/WSの液晶パネル (2014年5月18日の記事)を参照].最後期の98ノートではロットにより使用されている液晶パネルが異なったのでしょうか.
・PC-9821Nr233(Cyber9385-1)
・PC-9821Nr266(Cyber9385-1)
・PC-9821Nr300(Cyber9385-1)
  ※上記のように,PC-9821Nr150以降のNr型番機ではNL8060BC31-02が採用されていたといい,またこの液晶パネルはNL8060BC31-09(NL8060BC31-02の後継品か)と互換性があるともいいますので,これらの3機種でもいずれかの液晶パネルが使用されていたものとみて間違いないでしょう.なおこれも上記のように,NL8060BC31-02とNL8060BC31-01は信号の点で互換性がある(コネクタなどの位置は異なる)といいます.

■12.1インチ,1024×768ドット,65,536色
・PC-9821Na15(Cyber9382)……NEC NL10276BC-24-04,品名 121BLM-4
 (yqkさんの2021年2月13日のツイートを参照)
・PC-9821Nr150/X14F(Cyber9385)……NEC NL10276BC-24-04
 (JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nr前期型 を参照)

■13.3インチ,1024x768ドット,65,536色
・PC-9821Nr166/X30N(Cyber9385-1)……NEC NL10276BC26-02
・PC-9821Nr166/X30F(Cyber9385)……NEC NL10276BC26-02
 [PCB-GAME-ROOM --> [PC-9821ノート改造] --> No.46 PC-9821Nr166の液晶を交換する(2003年8月31日の記事)および JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nr前期型 を参照].
  ※後者の資料では,PC本体の外観に関する記述では/X30N・/X30F両モデルを区別していますが,液晶パネルの型番に関する記述ではモデルを区別していません.このことから両モデルとも採用されている液晶パネルは共通と判断しました.
  ※※NL10276BC26-02はVersaProNX(VP16C)にも採用されています[PCB-GAME-ROOM --> [PC-9821ノート改造] --> No.29 PC-9821Nw,Nr筐体の液晶を交換する(XGA)(2001年8月26日の記事)を参照].

■14.1インチ,1024x768ドット,65,536色
・PC-9821F200(Cyber9385-1)……NEC NL10276AC28-05,品名 141BLM-04
 (おふがおさんの2022年8月9日のツイートを参照)
  ※PC-9821F166の液晶ディスプレイモジュールで使用されていたものといいます.しかしこれは上記のツイートにあるようにTFT液晶パネルと考えられ,一方でF166では本来DSTN液晶パネルが使用されているはずですので,件のF166ではどういう理由からかF200の液晶ディスプレイモジュールが取り付けられていたものと考え,本記事では本液晶パネルをF200のものとして記載しました.


□ DSTN液晶機

■サイズ不明,640×400ドット,8色(バックライト付きSTNカラー液晶)
・PC-9801LX5C……5308-52NKF 900531/*** 008 701/C3 295 1BM(いずれの文字列が型番か不明)
 (おふがおさんの2021年4月4日のツイートを参照)
・PC-9801T model S

■8.4インチ,640×480ドット,65,536色
・PC-9821La7(Cyber9320)

■9.5インチ,640×480ドット,256色
・PC-9821Ld
・PC-9821Nd(GD5428)……HITACHI LMG9211XUCC
 [とし。。のページ --> PC-9821Nd 1(2020年7月25日の記事),yqkさんの2021年7月28日のツイート を参照]

■10.4インチ,640×480ドット,65,536色
・PC-9821Nb7/D(GD7543)
・PC-9821Nd2(Cyber9320)

■12.1インチ,800×600ドット,1,677万色
・PC-9821Ls12(GD7555)……HITACHI LMG9980ZWCC-01
 (試運転の資料館 --> 電算機部 --> FM TOWNS SN の偏光板を張り替える を参照)
  ※PC98-NX Aile NX AL20CのNL8060BC31-02(TFT液晶パネル)と交換可能.但しネジの位置・ヒンジ部分・インバータ基板は全く別ですので注意(上記の FM TOWNS SN の偏光板を張り替える の記事を参照).
・PC-9821Ls13(GD7555)……松下電器産業 EDMGR68KCF
 (試運転の資料館 --> 電算機部 --> FM TOWNS SN の偏光板を張り替える を参照)
・PC-9821Nr12(GD7555)……HITACHI LMG9980ZWCC-01(REV. A)
 (wildcatさんの2021年8月13日のツイート,Flyingharuka@Genshin中国鯖さんの2021年10月3日のツイート を参照)
・PC-9821Nr13/D10(GD7555)……HITACHI LMG9980ZWCC-01(REV. A)
 (wildcatさんの2021年8月13日のツイート,Flyingharuka@Genshin中国鯖さんの2021年10月3日のツイート を参照)
  ※どちらのツイートでもNr13のDSTN液晶パネルとだけあります./D10と/D14では内蔵グラフィックアクセラレータチップが異なるようですが,ここでは液晶パネルは共通と仮定してデータを紹介します.
・PC-9821Nr13/D14(GD7556)……HITACHI LMG9980ZWCC-01(REV. A)
 (wildcatさんの2021年8月13日のツイート,Flyingharuka@Genshin中国鯖さんの2021年10月3日のツイート を参照)
  ※どちらのツイートでもNr13のDSTN液晶パネルとだけあります./D10と/D14では内蔵グラフィックアクセラレータチップが異なるようですが,ここでは液晶パネルは共通と仮定してデータを紹介します.
・PC-9821Nw133(Cyber9385-1)……HITACHI LMG9980ZWCC-02
 (JUNK BOX 別館 --> Personal Computer (Notebook) --> PC-9821Nw及びNr後期型 を参照.またリウさんからも情報をいただきました)

■13.6インチ,1024×768ドット,65,536色
・PC-9821F166(Cyber9385-1)


□ モノクロ液晶機/プラズマディスプレイ機

■サイズ不明,プラズマディスプレイ(15階調),640×400ドット
・PC-9801LS……Panasonic PLASMA DISPLAY MD400F640PG4
 (おふがおさんの2021年1月21日のツイートを参照)

■サイズ不明,EFLバックライト付き青液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801LV……HITACHI LM829DXF
 (おふがおさんの2021年1月15日のツイートを参照)

■サイズ不明,EFLバックライト付き白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801LX2,4,5……HITACHI LM829DXF
 (おふがおさんの2021年1月15日のツイートを参照)

■8.9インチ,FLバックライト付き青液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801N

■8.9インチ,CFLサイドライト付き青液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801NV
・PC-9801NS

■サイズ不明(8.9インチ?),反射型モノクロ液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801NL

■8.9インチ,バックライト付き半透過型白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801NL/A……DMF50410NF-SFW-1
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照]

■8.9インチ,CFLサイドライト付き半透過型白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801NL/R……DMF50410NF-SFW-1
 [JO2KVB移動運用記録 --> PC-9801/21 ノート液晶パネル(2010年5月29日の記事)を参照]

■サイズ不明,CFLサイドライト付き白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801T model W……Hitachi LMG6210XTWC
 (ETHYLE~1.SYSさんの2022年6月20日のツイート を参照)

■8.9インチ,CFLサイドライト付き白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801NA

■8.9インチ,CFLサイドライト付き白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801NS/E……OPTREX JAPAN DMF6150 NF・FW
 [えふでぃ~1155Dさんの2021年10月2日のツイート画像)を参照]
・PC-9801NS/T……HITACHI LMG6700XTFC または SANYO LCM-5480
 [えふでぃ~1155Dさんの2021年2月11日のツイート画像)を参照]
  ※当該ツイートにはPC本体の型番は記載されていませんが,NS/Tの修理という一連のツイートの内容から,NS/Tのものと判断しました.なおHITACHI製の液晶パネルの方が画面が見易いとのことです(えふでぃ~1155Dさんの2021年2月12日のツイート を参照)
・PC-9801NS/L
・PC-9801NS/R……HITACHI LMG6871XTFC または SANYO LCM-5507-24NCK
 [えふでぃ~1155Dさんの2021年10月2日画像)・3日画像)のツイート を参照].HITACHI LMG6871XTFCとの情報は試運転さんからもいただきました(マザーボード上の四級塩電解コンデンサの交換画像も参照)]
・PC-9801NS/A……表:DMF-50431NF-FW1 4044-01555-A1A11H,裏:CBL50431B C3-04908-*(いずれの文字列が型番か不明)
 (筆者の調査による)

■9.8インチ,CFLサイドライト半透過型白黒液晶(8階調),640×400ドット
・PC-9801P

■9.5インチ,CFLバックライト白黒液晶(8階調),640×480ドット
・PC-9821Nm……DMF-50584NFU-FW・ 4125-90768-A1A12C(いずれの文字列が型番か不明)
 (筆者の調査による)


-----------------------------------------------------------


独立した記事に仕立てるほどのデータがありませんので,以下にPC-98の液晶ディスプレイモジュールで採用されているバックライトユニット(インバータ基板)についても載せておきます.

・PC-9821Ne3……INV04(HBL021,AT23541 Rev.?,888-891806???1-A)
 (yqkさんの2020年11月3日のツイート を参照)
・PC-9821Np……HBL013(AT22878 Rev.05)
 (きょろサンチームさんの2021年2月23日のツイート を参照)
・PC-9821Nx/C7……NMB INV18(808-891916-001-A)
 (yqkさんの2020年11月3日のツイート を参照)
  ※PC-9821Na12/Hでも使用可能(yqkさんの上記のツイートを参照).
・PC-9821Na7……NMB INV19(808-891923-001-A)
 [のびっこサンチームさんの2022年1月9日のツイート(12)を参照]
・PC-9821Na12/H……INV18(808-891916-001-A)
 (わんくんさんの2022年5月17日のツイート を参照)
・PC-9821Na12/S……HITACHI INV22(808-891971-001-A,INVC393 REV.A)
 [ちま??ちまさんの2020年7月30日のツイート(12)を参照.古典コンピュータ愛好会 --> PC-9821Na12のバックライト交換とか の画像でも HITACHI INV22 の文字列が確認できます.12インチ画面のNa12とありますのでNa12/Sのものと判断]
  ※原因不明ですが部品が焼損した例あり(ETHYLE~1.SYSさんの2022年5月5日のツイート を参照).
・PC-9821Na13/H……HITACHI INV22(808-891971-001-A,INVC393 REV.A)
 (つねごんさんの2022年8月13日のツイート を参照.Nr266のNL8060BC31-02のものではなく,Na13のNL8060BC31-01のものと考え掲載します)
・PC-9821Na15……NMB INV28(808-892046-001-A,IM3414,VR1)
 (yqkさんの2021年2月13日のツイート を参照)
・PC-9821Nb7/5・/C8……HITACHI INVC369(15N5 A2・)/HITACHI INVC391
 [前者はXYZの実験室 --> PC-9821Nb7 液晶モニター分解 NL6448BC33-21(2015年11月26日の記事)を参照.記事では機種名がNb7とだけありますが,液晶パネルの型番からこれらの機種のものと断定しました.また後者はきょろサンチームさんの2022年6月14日>・18日のツイート を参照.機種名がNbとだけありますが,液晶パネルがPC-9821Cr13で使用可能であったといいますので(きょろサンチームさんの同日の別なツイート を参照),これらの機種のものと断定しました]
・PC-9821Nb10/S10F……NMB INV16(IM3406,808-892004-001-A)
 (yqkさんの2020年11月3日のツイート を参照)
・PC-9821Nb10/S……NMB INV15(808-891897-001-A,IM3405)
 [てんまにちゃんさんの2022年2月21日のツイート(12) を参照.直上のPC-9821Nb10/S10Fのものとは異なっています]
・PC-9821Cr13……HITACHI INV15A[808-891897-002-A,INVC3381(INV03381?)]
 (きょろサンチームさんの2021年9月4日2022年4月29日のツイートを参照)

・PC-9821Nd……HITACHI INVC32(?)
 [とし。。のページ --> PC-9821Nd 1(2020年7月25日の記事)を参照]

・PC-9801NS/R……HITACHI INVC167(液晶パネルがSANYO LCM-5480のロット)
 [えふでぃ~1155Dさんの2021年10月3日のツイート画像)を参照]
・PC-9821NS/A……Elevam E-809,UGM E-68,EHI-12062,REV-01A(いずれの文字列が型番か不明)
 (筆者の調査による)
・PC-9821Nm……NIPPON DENYO INV01(GEB-2294V-0,INV037NY)
 (筆者の調査による)


また下はバックライトユニット(インバータ基板)の修理・交換に関する断片的情報です.

パソコン本舗 --> バックライト交換修理方法
  → バックライト交換手順の詳細な説明(直接の対象は98ノートではありません).
・yqkさんの2021年2月3日16日のツイート
  → Na12/S10Fの液晶パネルのバックライトのLED化工作.
PC-9821/9801スレッド Part86の40-52番のスレッド
  → ノート機の液晶パネルの交換用バックライトとして使用できるLEDバックライト "LED-BL"(長さ158mm-380mmのものあり).aitendo等での扱いがある.
・てんまにちゃんさんの(2021年2月4日のツイート
  → 液晶パネルのバックライトが点灯しない場合,コンデンサとヒューズを交換すると直る場合が多い.コンデンサが劣化したために消費電力が上がってヒューズが切れるケースが多い.
・yqkさんの2021年4月25日のツイート
  → Ne2の液晶パネル(NL6448AC30-10)のバックライトが点灯しない場合には,パネル背面にある50と印字されたヒューズを交換してみるとよい.
・yqkさんの2021年6月16日のツイート
  → Ne2の液晶パネル(NL6448AC30-10)のバックライトが点灯しない場合,本体の基板の3A1のランドのヒューズ[液晶ディスプレイモジュール(?)の黄ケーブル・茶コネクタの26・27ピン(VDD)に直結されている]が切れているケースもある.
・てんまにちゃんさんの2020年12月24日(12)・25日のツイート および つねごんさんの2020年12月24日(12)のツイート
  → PC-9821Naシリーズの液晶パネルのインバータのヒューズが切れるのは,劣化した偏光板から漏れ出した液体がインバータをショートさせるため.


トップページ