MS-DOSのバージョン別領域最大確保容量


MS-DOSのバージョン別領域最大確保容量です.Ver.2.11−5.0のものは,HA-FA02W SCSIインターフェースボードユーザーズマニュアルの記述に拠ります.


MS-DOSでは,SASIで最大8領域,SCSIで最大16領域までHDDを分割・領域確保できますが,いずれの場合も同時にアクティブにできる領域は最大4個です.


トップページ