VFOあり2モードFDDのGNDピン


VFOあり2モードFDDでGNDが割り当てられているピンの番号です.実物を所有していないため,FD1135Dのものは二次文献(資料の書誌情報は紛失)に基づいていますが,他のFDDでは実物について電源コネクタのGNDピンとの間の導通を調べた結果です.

GNDピンはFDDの型番により若干異なり,17, 27, 33ピンのいずれかのピンにGNDが割り当てられていないものがあります.これらのピンは明らかにNCではありませんが,何なのかは不明です.しかしこれらのピンをGNDに接続してもFDDの動作に影響はありません.


CELLA.DAT --> NEC PC-98 基本情報 書庫目録 --> NEC FD1137C/D(3.5インチFDD)の仕様 では,NEC技報の記事[長岡二郎・矢野 稔・大久保俊樹・下境 裕・石川隆夫・荒井英夫・木村 仁・小竹 弘 (1988). フロッピーディスク装置 FD1X37シリーズ NEC技報, 41(15), pp.不明, 日本電気株式会社.]の記述に基づき,FD1137DのGNDピンを1・5・9ピンおよび13ピン以降のすべての奇数ピンとしていますが,メーカー不明(型番からみて磁気研究所製でしょうか)の PC Line Max II 3.5 INCH 2DD/HD FDD という外付け3.5インチFDDで使用されているFD1137D(P/N 134-500534-207-0)では,上の表の通り17・27の両ピンはGNDピンではありません.
 なおPC−9821 FDDのページ --> 資料室 --> 2モードFDD(VFOあり)の制御信号線 でもFD1137Dの17・27両ピンはGNDピンではないとされています.また FD1138Dの27・33両ピンがGNDピンではないことは,同ウェブページの 資料室 --> 2モードFDD(VFOなし)の制御信号線 でも書かれています(ただしこの資料ではFD1138DをVFOなしとする誤解があります).