CITIZEN製U1DBの修理


FD1138Cの互換FDDであるCITIZEN製U1DB(HAMLIN's PAGE --> FDD関係 --> FDD_1 PC-9821・9801・PC98-NX・PC/AT互換機用3.5インチFDDの互換性一覧表 の 98-2-19-26グループ を参照)のうち,PC-9801T用のU1DB-15A(注1)の修理に関しては,9801x68kさんの2019年8月2日のツイート と 村田 龍治さんの2020年3月7日のツイート を参照して下さい[電解コンデンサは16V-22μFが2個,50V-1μFが1個.ゴムベルトは千石電商のφ57×0.4T×2.2Wのものに交換.なお,試運転の資料館 --> 電算機部 --> FDD のゴムベルト一覧 では,J3100用外付けFDDまたはPC-9821(初代MULTi)のU1DB-82LまたはU1DB-16Aの交換用平ゴムベルトの規格としては,Φ60×0.4T×1.6W が推奨されています].またPC-9801NV用のU1DB-26F(注2)とPC-9801NS用のU1DB-05Aの修理については,おふがおさんの2020年10月19日(12)・20日(12)のツイートを参照して下さい.

 注1:9801x68kさんの2019年5月26日のツイート に,PC-9801TのU1DB-15A(注1.1)をFD1138Tで代替できた(ただしどういうわけかアクセスランプは点灯しないとのこと)との報告がありますが,360/300信号ラインのカット(FD1138CをFD1138Tで代替 を参照)については言及がありません.
   注1.1:U1DB-15AはHAMLIN's PAGEの資料には収録されていませんが,そこにはFD1138Cと互換性のあるFDDとして,同じU1DBであるU1DB-26FとU1DB-82Lが収録されており,U1DB-15AもFD1138Cと互換性があると推測されます.
 注2:HAMLIN's PAGEの資料では,U1DB-26FがPC-9801NS/Aにも対応と記載されていますが,誤記です.


トップページ