ファイルスロットFDDの外付け化


ファイルスロットFDDを外付け化するケーブルの結線を考えてみました.必要なコネクタを入手しておりませんので,実際に作成してはおりません.ファイルスロットFDDはPC-FD511Fを想定していますが,5インチ/3.5インチを問わず,他の2モードFDDユニットでも使用できるでしょう.また3モードFDDユニットも,2モード動作ですが,使用できると思います(3モードFDDユニットであるPC-FD321F等を2モードFDD機種であるPC-9801FA等に取り付けると,2モードで動作します).なおPC-9801-F04,LFD-31F(ドライブはともに34ピンFD1138D),およびPC-FD511F(ドライブはFD1158D)では,内蔵されているドライブを取り出して外付け化することもできます(VFOありFDDの外付け化 を参照).

アンフェノール50ピンフルピッチコネクタのピンアサインは,VFOありFDDの外付け化 を,また44ピンカードエッジコネクタのピンアサインは,PC-FD511Fの内部結線 をそれぞれ参照して下さい.また,ファイルスロットバックボードのFDDケーブルコネクタ−ファイルスロットFDDコネクタ間結線ファイルスロットFDD接続用コネクタのピンアサイン の記事もあわせてご覧下さい.

以下, アンフェノール50ピンフルピッチコネクタ(オスまたはメス) − ファイルスロット用44ピンカードエッジコネクタ(メス) の順です.


ファイルスロットFDD接続用の44ピンカードエッジメスコネクタの現行品には,ヒロセ電機(HRS)製のCR22A-44D-2.54DS(70)などがあるようです(この情報はtshさんよりいただきました).

トップページ