FD1138CをFD1138Tで代替


PC-9801FS/FX/NS/E,PC-9821のFDDであるFD1138CをFD1138Tで代替する方法です.ただしメディアの読み書きは1.25MBのみ可能です.α DATA製ファイルスロットFDDであるAD-F35FAでテストしました.

FD1138CをFD1138Tで代替する場合,FD1138Cに接続されていた26ピンフラットケーブルの13番ラインを切断します.FD1138Tの信号コネクタの13ピンは3モード動作用の信号である360/300信号であり,このピンは2モードFDDであるFD1138CではGNDなため,ここに360/300信号が入力されるとエラーとなります.

逆にFD1138TをFD1138Cで代替する場合,1台目の内蔵FDDであれば,やはり26ピンフラットケーブルの13番ラインを切断すればよいでしょう.