エプソン98互換機用FDDのPC-98での使用


エプソン98互換機用FDDの少なくとも一部は,PC-98の内蔵ドライブとしても使用できることが明らかになっています.ただしFDDケーブル等のインターフェース部分の工作が必要です.

エプソン98互換機で使用されているFDDについて,承知しておくべき事項は以下の4点です.ただしエプソン98互換機で使用されているすべてのFDDについて確認してはいませんので,(2)−(4)は当てはまらないFDDがあるかもしれません.

  (1) 2モード動作のものと3モード動作のものとがある
  (2) VFOを内蔵していない
  (3) Density信号の論理がPC-98用FDDと逆になっている
  (4) ヘッドロード機構を備えているものと備えていないものとがある

(1)についてですが,エプソン98互換機用の5インチFDDはすべて2モード動作しますが,3.5インチFDDでは2モード動作のものと3モード動作のものとがあります(エプソン98互換機本体−内蔵FDD対応表 を参照).2モード動作するエプソン98互換機用FDDを3モードFDDが内蔵されているPC-98の内蔵ドライブとして使用する場合,あるいは3モード動作するエプソン98互換機用FDDを2モードFDDが内蔵されているPC-98の内蔵ドライブとして使用する場合には,360/300信号ラインをカットする必要があります.

(2)はPC-98用の一部のFDDでも同様です.しかしPC-98用のFDDの中にはVFOを内蔵しているものもあり(VFOあり2モードFDDのGNDピン を参照),そのようなFDDが使われているPC-98にエプソン98互換機用FDDを内蔵させる場合には,インターフェース部分にVFO回路を組み込む必要があります.外付けFDDユニットのドライブとしてエプソン98互換機用FDDを使用する場合も同様です.例えば,なにもしない研究所@牛乳は毒物か人体実験中 SD-680L(4)(2014年2月9日の記事) では,α DATA製の外付けFDDユニットであるAD-F51SR(元々使用されているFDDはVFOを内蔵していないもの)のドライブとしてSD-680Lを動作させています.

(3)については,エプソン98互換機の内蔵FDDのDensity信号 を参照して下さい.

また(4)については,すべてのFDDについて網羅してはいませんが,エプソン98互換機本体−内蔵FDD対応表 を参照して下さい.

エプソン98互換機用FDDをPC-98の内蔵ドライブとして使用するためには,上記の4点を承知しておくことが必要ですが,FDDによってはそれだけでは不十分なようで,FDDの種類ごとに試験を行う必要があります.下記は実際に使用した例です.エプソン98互換機用FDDの型番は エプソン98互換機本体−内蔵FDD対応表 を参照して下さい.

■3.5インチFDD
・SMD-400(PC-286L/LE等用,2モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし)
 PC-98本体はPC-9821Ls12(内蔵FDDは3モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし).SMD-400単体入手もの.
  → 試運転の資料館 --> 電算機部 --> EPSON 98 互換機用 SMD-400 を PC-9821 で使用する

・SMD-1000(PC-286BOOK,PC-386BOOK L,PC-386NOTE A等用,2モード・VFOなし・ヘッドロード機構あり)
 PC-98本体はPC-9821Ls12(内蔵FDDは3モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし).SMD-1000はPC-286BOOK STDのもの.
  → 試運転の資料館 --> 電算機部 --> EPSON 98 互換機用 SMD-1000 を PC-9821 で使用する

・MD3551(PC-386NOTE W/WR等用,2モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし)
 PC-98本体はPC-9821Ls12(内蔵FDDは3モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし).MD3551はPC-38NOTE W2のもの.
  → 試運転の資料館 --> 電算機部 --> EPSON 98 互換機用 MD3551 を PC-9821 で使用する

・MD3541G(PC-386GE/GS,PC-486GF/GR等用,2モード・VFOなし・ヘッドロード機構あり)
 PC-98本体はPC-9821Ls12(内蔵FDDは3モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし).MD3541GはPC-386GE2のもの.
  → 試運転の資料館 --> 電算機部 --> EPSON 98 互換機用 MD3541G を PC-9821 で使用する 

■5インチFDD
・SD-680L(PC-286VF他多数用,2モード・VFOなし・ヘッドロード機構あり)
PC-98本体はPC-9801BX2/U2,PC-9821V13他多数(内蔵FDDはいずれも3モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし).SD-680LはPC-286VFのもの.
  → VFOなし異種FDD内蔵用ケーブル5インチFDD内部増設用ケーブル

※逆に,エプソン98互換機にPC-98用FDDを内蔵させることもできます.筆者はPC-586RX(内蔵FDDは3モード・VFOなし・ヘッドロード機構なし)で実際に使用しています(詳細は PC-586RXのSMD-300(SMD340-302)をFD1231Tで代替PC-586RXに5インチFDDを内蔵 を参照).
 なおエプソン98互換機・PC-98とも,代替FDDとしてPC/AT互換機用のもの[2モード(と言っても,1.44MBと720kB)ないし3モード・VFOなし・ヘッドロードなし]を使用することもできます.わぴこのほーむぺーじ --> [日記兼掲示板] --> PC-486なFDDのキケン究所 に,MITSUMI製のD353M3とD353M3DをPC-486MU/MVで使用する方法に関する記事があります.PC/AT互換機用FDDのPC-98での使用(1) FDDケーブル作製+偽READY信号生成スイッチ取り付け編PC/AT互換機用FDDのPC-98での使用(2) 制御基板改造編 なども参照して下さい.


トップページ