PC-386GS,PC-286VFの内蔵FDDケーブル


PC-386GS3(3.5インチFDD2台と5インチFDD1台を内蔵したモデル)の内蔵FDDケーブルです.ケーブルの長さはコネクタ部分を除いた値です.PC-386GE,PC-486GF/GRのものも同じかもしれませんが未確認です(注).
 注:ヤフーオークションでPC-486GRの内蔵ケーブルとして出品されていたケーブルでは,3台目のFDD接続用カードエッジコネクタの代わりに,34ピンメスコネクタである コネクタの種類とピン番号 の "34ピンコネクタ@" が嵌合面を手前に取り付けられていました(ケーブル全体やコネクタ間の間隔の具体的な値は不明).

マザーボードと接続する34ピンメスコネクタは,コネクタの種類とピン番号 の "34ピンコネクタA−(2)" です.また34ピンカードエッジメスコネクタには,3.5インチFDD(キヤノン電子製MD3541G),5インチFDD(キヤノン電子製MD5501S)のいずれもが接続可能です(DXの設定はFDDのドライブ番号の設定方法を参照).

PC-286VFでは,34ピンカードエッジメスコネクタ(エプソン製SD-680L接続用)は2個で,ケーブルの長さは,マザーボードと接続する34ピンメスコネクタと2台目のFDD接続用カードエッジコネクタ間が約28.5cm,2台目と1台目のFDD接続用コネクタ間が約4.5cmです.

なおこのケーブルは,PC-9801RX/DA等の内蔵5インチFDDケーブルと同じ結線状態になっています(マザーボードと接続するコネクタの表裏とケーブルの長さは異なります).



トップページ